続・HISの初夢フェアの超お買い得ツアー 予約方法&ツアーを活用できる人って?

  • 2019.01.01 Tuesday
  • 10:21

JUGEMテーマ:旅行

 

 

こんにちは、minaです。

 

明けましておめでとうございます。

 

年末の年賀状書き、忘年パーティー、大掃除、新年の準備から比べると新年の年明けってのんびりと麗らか〜っ。

愛亀も和んでいます♥

 

まどろむカメッチ.jpg

 

お昼のおせち料理とお雑煮の支度もしなくてはいけないけれど、ただいま私はまったり珈琲飲みながら亀に負けずにのんびり中。

おせちは変わらずバリの「JENGGALA KELAMIK」や自由ヶ丘の「ニライカナイ自由ヶ丘」で購入した沖縄の器やちむんに色々盛る予定です♪ 豆皿も可愛いですね。

 

やちむん豆皿.jpg

おせち料理取り分けには豆皿も活躍です。

 

 

さて、前回はいま売り出しが既に始まっている2019年のHISさんの初夢フェアについて書きました。

前回記事⇒クリスマスプレゼントはHISの初夢フェア?

 

 

2019年のHISの初夢フェアの検索熱が止まらなくなってきました(^^;)。

 

大掃除やら年賀状書きの間にまでちょこちょこ見。

 

 

行けそうなのはコレかなああ。

 

 

初夢星野9.png

 

 

トマム、大好き♪♪♪

 

息子のお試験休みに合わせて、家族スキー&スノーボード。

 

初夢星野7.png

 

えーっと、料金は・・・・

 

2月

初夢星野6.png

3月

初夢星野5.png

 

*↑↑上記の検索状況は12月29日時点のものです。

 

 

いいじゃんいいじゃん\(^O^)/。

 

話題の星野リゾートの「OMO」はまだ泊まったことがないので、すごく興味がありました。

「OMO」は星野リゾートが運営する、街歩きを楽しむためのカジュアルなお宿。東京の大塚(!)にもオープンしましたね。

OMOレンジャーとか面白い(桃レンジャー🍑では???こそっ)

旭川は有名な旭山動物園を冬に見に行くのはもちろんファミリーの方中心におすすめですが、飲み屋街とか、無垢を使った旭川家具とか、色々見所も多い街なのです。・・・・冬は超寒いですが・・・(笑)

 

トマムは星野リゾートになる前から何度も行ってますが、雪質の魅力だけでなく、星野になってからは食事やアクティビティなど年毎に新たな魅力が加わるので、それも楽しみな場所です。

 

 

さて、この初夢フェアの予約の手順を以下のようにまとめてみます。

(【羽田発着】憧れの星野リゾートに宿泊♪ 新千歳空港〜トマム〜旭川間のバス付! 星野リゾート トマム&OMO7 旭川3日間コースの場合)

 

 

まずは前回書いたように、先手必勝で一般発売前に予約できるオンライン会員登録(年会費・入会金もなし)を忘れずに♪

 

さて、このトマムのツアーを予約しようとすると、まず 嵶繕癲Χ席確認」のボタンをクリック

 

初夢星野9.png

 

それから⊃与瑤簓屋タイプ(2名1室、3名1室、4名1室など)、大人・子供の種別を入力します

ずら〜っと出てくる選択可能の黄色いボタン(選べるのは基本的に空席あり)4望の出発日を選択

 

初夢星野5.png

 

首都圏からの北海道ツアーの場合、まず最初にぅ侫薀ぅ箸料択の画面が出てきます。まずは往路、次に復路を選びます

 

初夢星野4.png

 

日本のツアーでは、旅行会社のパンフレット商品でもそうですが、往復のフライトとも利用する便によって「割増料金」が、ほぼ100%の感じで設定されています。

 

まあ、行きやすい時間帯、人気の便の時間帯などは通常料金(航空機の普通運賃を利用する上顧客ですね)を払ってくれるお客さまがまずは最優先。ツアーで利用する場合は、かなり割増料金が高いっ!!!というケースが多い。

 

ざっくりと、早朝便は割り増し料金がなかったり格安だったり。復路のフライトは夕刻〜夜にかけては高め。場所や曜日(週末など)によっては最終便でも高い場合もあります。

 

ここは目を皿のようにしてチェックしてみましょう。

 

裏技ですが、フライトで高い割増料金を払うより、日数を1日増やして割増料金のかからない(または安い)便を選択するという方法も有効です。滞在時間も延びるわけですしね。⇒これは、日程に余裕のある方にはおすすめです(笑)

 

 

さてさて次はゥ曠謄襪鯀択

 

ホテルは基本料金ではトマムのザ・タワーですが、1泊6,000円(3名1室の場合)ほどの割増料金で「リゾナーレ」も選べます

 

リゾーナーレだとお部屋の広さは100屬離ールスイートで、全室雪景色を楽しめる展望ジャクジーやサウナ付き♥。

 

初夢星野13.png

 

 

初夢星野12.png

 

 

まあね、ザ・タワーは利便性はバツグンにいいんですよ。屋内通路使っていろいろなとこ移動できるし、お部屋も広くはないけどビューも良くて快適。(リゾーナーレは若干冬は陸の孤島)

 

でもリゾナーレだと100屬箸いΠ掬歸に広い客室やコーヒー無料のブックカフェ(星野のブックカフェはどこもセンス良く選書もgoodです♪)も使えます。

100屬旅さのスイートは、通常の高級ホテルや温泉旅館では貴賓室やプレジデンシャルスイートクラスですから(笑)、まず一人6,000円up(3名1室)では泊まれないっ!ここは部屋数はグーっと多いからこの価格で出してくれています。

グループやファミリーならば割安感あって、アップチャージあってもトマムのリゾナーレはおすすめです。

追記:トマムはオソロシイくらい広いですが、エリア内は常に無料のシャトルバスが各所を廻って巡回していますので移動は楽です。たまにバス中々来ない時ありますが。。。。。

 

そして、じゃーん最終金額を見てみたら・・・・

 

初夢星野10.png

 

家族3人、100屮好ぁ璽箸離螢哨福璽譴眷颪泙辰督食付き3日間でこの合計129,900円という価格が表示されました(笑)

 

本当に安いっ。

因みに、最大手の某J○○さんもいっぱい星野リゾートのツアーを出しています。

比べたパンフレットのツアーでは、仮に同出発日・同日程・同時間帯フライトを選んだ場合、一人あたりザ・タワー利用の場合で約49,400円でした。リゾナーレ利用の+旭川コースはなし。仮にザ・タワーで比べて場合は合計で約35,000円以上も初夢フェアの方が安いことになります。

恐るべし、初夢フェア(゚-゚)!

 

追記:ただ某最大手さんでは60日前の「早期申込ポイント」でトマムスキー場の2日間リフト券がついていたり、空港やホテル内で使える利用券もついていたり色々趣向を凝らした特典がついているので、自分にあったツアーを選ぶと良いと思います^^。

 

 

ドウシヨーカナー、イコーカナー、でも息子部活あるだろーしなー🐽

 

もうね、幼児の時ならいざしらず、がっつり子供付きの家族で動ける期間は限られています。

部活や塾や本当に子供って忙しい。。。友達同士で遊ぶ方が楽しいらしいし・・・

結果、行く時期は限定されるし(そもそも行けないことも多い)、行けても割高感は否めません。

 

ですが、子供と家族旅行できる期間は多分限られていると思うので(大学生になったら親とは行きたがらないかなああ。サミシイ)少し高くても行ける時は行くというスタンスが必要かもしれません。

 

 

本当は、初夢フェアのような旅行会社の特売りツアーを一番活用できる方々は、下記のような方々でしょうか・・

 

,罎辰燭蟷間の取れるシニア世代

△仕事の調整がついてピークシーズン(G.W、お盆など)を外して平日中心に休みの取れる方

お子さまがが幼児で、時間に都合のつくファミリー

ぃ鰻遏腺儀遒らいにかけて旅行(海外でも国内でも)行こうと具体的に考えている方

ソ虧乾侫Д△離張◆爾鯡榲に旅行費用をちゃんと貯めている方((^0^) ←素晴らしいっ!!     

 

 

初夢フェアは確かにお買い得ですが、安いから行っちゃえ!!ではなくて(どんなに安くてもお金は○万円も出ていきます)、旅行に行きたいという気持ちが強い方こそ、より愉しめる。

基本のことなんですけど、つい目先にお買い得なツアーとか出ていて、売り出し日はいつから!・・・とか煽られると、段々その気になってきちゃいますよね。

 

安いと前回書いたように、乗り継ぎ便だったりホテルは自分が本当は泊まってみたい高級ホテルではなくてエコノミーやスタンダードクラスだったり、色々、不便なことや理想とは違うこともあったりします。

無理に行くよりは、お金(予算)を1年〜2年じっくり貯めて、憧れのホテルや高級リゾート、行きたかったヨーロッパなどへ申し込む方が、最終的な満足感は得られる可能性は高いと思います^^。

 

まあ、その場のノリで決める、行き当たりバッタリも韓国14,800円ツアーなら許されますが、初めて行く憧れの場所なら、じっくり選んで検討して企画するのが一番かな〜^^;。

 

 

心配しないでください、初夢フェアは来年も出てきますので・・・    多分・・・

 

minaのおすすめは、今から2020年の初夢フェアやお年玉セールを目指しての旅行貯金(^▽^)

国内なら一人5〜6万円!!海外なら一人で15〜18万円ほどもあれば、素敵なお買い得ツアーが、色々出てくると思いますヨ。

初夢のお楽しみは、私も来年まで取っておくことにします♪♪。

参考になりましたら応援クリックをいただけると書く励みになります。


にほんブログ村

今年はバタバタしてた昨年よりも、ブログもう少し更新したいと思います^^。

旅コンシェルジュのお仕事もブログも頑張ります! 今年もどうぞよろしくお願い致します。素敵な新年をお過ごしくださいね。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

旅コンシェルジュminaの【講座のご案内】

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 香港のホテル選び ゞ緡競汽ぅ匹塙畊租隋∩ぶならどっち?
    通りすがり (03/21)
  • 或る女のクルーズ食生活
    へき (03/08)
  • 今年の夏はボイジャー・オブ・ザ・シーズでのクルーズ旅行に決定! お値段は・・・・
    こぐやま (06/07)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM