沖縄のラグジュアリーリゾートで「花粉症」さようなら

  • 2019.03.19 Tuesday
  • 22:14

JUGEMテーマ:旅行

 

こんにちは、minaです。

 

この4.5日、花粉症で死んでおります・・・・

顔はれぼったいし、眼も花も喉もツライ・・・つらすぎます。。。(>o<)

まあ、毎年のことなんで諦めてますが、この時期に思うことは一つ。

 

花粉症のない国に行きたい!!!

 

・・・かなり切実です(^^;)。

 

まあ、そうそうまだ国を出ることはできないので、とりあえず花粉症のない場所(県)に行きたい♥

 

これにつきますね(笑)

 

 

以前ブログで書きましたが、日本の都道府県花粉症患者割合県別ランキングを見ると。。。。

出典:『数字が語る現代日本の「ウラ」「オモテ」』(学研新書)

※年によっての飛散量も異なりますし、自治体毎に毎年花粉症対策費用なども毎年変動がありますので、花粉症発症順位はあくまでも参考です。

 

・・・・

45位:宮崎県   8.2%

46位:沖縄県   6.0%

47位:👑北海道   2.2%

 

 

断トツは北海道!  良いですよね〜、3月にニセコやトマムでスキー三昧(^o^)

 

でもねえ。

やちむんや琉球ガラスの魅力にはまっているminaとしては暖かい沖縄🌺もいいなあ。

東京なら自由が丘の「ニライカナイ自由が丘」で素敵な器が買えますが、やっぱり沖縄の工房見て買うのもいいなあ。

 

希望を込めて、よしっ、来年は春休みは沖縄のリゾート!

(何ならその時期、沖縄で仕事してもいいし〜💛)

 

息子置いてくわけにはいかないので(主人なら置いていっていいと思ってるのか、ワタクシ??)、とりあえず息子に聞いてみると

 

「プロ野球⚾のキャンプのある2月がいいんだけどな・・・」

 

アンタ、学校でしょ!!!( 一一)

 

追記:よく考えたら部活あるから春休みも無理か(-_-)

 

 

でもやっぱり春の沖縄いいな♥

 

ブーゲンビリアと海.jpg

Image  出典: BPPrice on the beach via photopin

 

もちろん花粉症を避けるだけなら「3月」ではありますが、

もし可能ならば沖縄では4月の滞在を組み込んでいただくのがよりベストです。

 

なぜならば、沖縄は4月以降は夏仕様波にチェンジ!(笑)

 

沖縄の海.jpg

沖縄の海を見るだけで心が洗われます

出典: tomooka o_0103 via photopin

 

簡単に言うと、ホテルも3月まではオフシーズン対応で施設もクローズしているところが多いですが、屋外プールもほぼ4月1日openとなるデスティネーションですニコ(もちろんホテルによって異なりますので必ずご確認ください)

 

因みに3月・4月の気温は

3月:(平均)18.9 (日最高)21.7 (日最低)16.5

4月:(平均)21.4 (日最高)24.1 (日最低)19.0  

※気象庁・平年値HPより

 

東京や大阪、ましてや山間部の地域と比べてもやはりこの時期でも暖かい〜っonpu03

しかもより暖かく過ごしやすい上、観光だけでなくマリンスポーツも楽しめる時期。

これこそ、沖縄ですね。水着は間違いなく持参必須です。

 

 

旅コンシェルジュのminaより、以下、この3〜4月の春休みの時期に沖縄旅行をする時のポイントを簡単にまとめてみました^^。

 

 

■モデルプラン

 

3月の滞在なら、レンタカーなどで沖縄の見所をのんびりめぐってみるのはいかがでしょう?

世界遺産首里城今帰仁城跡などの琉球王国の名残を存分に味わえる遺跡やゆったり古宇利島などを巡るシーサイドドライブ。大人気の美ら海水族館もこの時期の平日ならばゆったり見ることができます。沖縄の焼物工房が集まる読谷村の「やちむんの里」めぐりもぜひおすすめ!

 

やちむんの里のギャラリー.jpg

やちむんのギャラリーを色々廻るのも楽しい時間♪

出典: shingo DSC_0530 via photopin

 

やちむんの食器.jpg

やちむんは沖縄の方言で「焼き物」のこと。自分の好みのものを探すのがとっても楽しい。

出典: KAIZUKA やちむんの里 via photopin

 

4月の滞在では、各ホテルで屋外プールもopenするところも多くて夏らしい雰囲気に!

暖かい日はプールサイドでお昼寝したり、マリンスポーツを楽しんだり、テラスで朝食やランチを食べたり、リゾートステイを楽しんでください。

 

リゾート滞在後は、那覇周辺も観光してみましょう。

人気の国際通り第一牧志公設市場で、沖縄らしい賑わいもぜひ味わってみてください。楽しいお土産も見つかるかもちゅん

やちむんを買うなら、壺屋通りの一帯もオススメです

 

DFSギャラリア沖縄(免税店)や沖縄アウトレットモールあしびなーもあるので、沖縄ではお土産探しに困りません。

 

 

■おすすめの滞在先

1泊、2泊の旅行以上に、もし長めに滞在できるのなら、ホテルは施設の多彩さコストパフォーマンスの良さなどが特に重要です。

沖縄の醍醐味は「オンザビーチ」のホテルではありますが、高級リゾートなどは3・4月でもそれなりに高いので、長い滞在であればオンザビーチにはこだわらず気に入った雰囲気のホテルを選ぶことも重要。お値段ももちろん、最新のシティリゾートホテルに泊まってもオンザビーチのホテルよりもお買い得です。

 

Image。 出典: Simon_sees Glasses via photopin

 

ホテルを選ぶ時にやっぱりいつもいつも頼りになるのが、この「一休.com」!!((*´∀`*)

特によく行われている「タイムセール」は、瞳がキラーン👀と輝くお買い得ホテルがいっぱいなので、もう嬉しい限り♪

 

 

沖縄のホテルでは、ホテルによっては長めの連泊ならば特典がついているホテルも色々ありますので、是非是非サイトで自分好みの掘り出し物ホテルを捜してみてください。

 

そして、最近の沖縄は、新しいラグジュアリーホテルのオープンラッシュ!!

ザ・リッツ・カールトン沖縄百名伽藍は言うまでもなく素敵ですし、昨年8月には恩納村にハイアット・リージェンシー瀬良垣アイランドもオープン。

 

それに、今年2019年夏は、いよいよ恩納村にハレクラニ沖縄もオープンします。

 

うーん、待ちきれないですね(・・・ハワイ嫌い?なminaでもハレクラニとカハラだけは好き(^^;))

 

 

■滞在のコツ

花粉からの逃避行は、効果的ならば毎年やってみたいなあ〜と思う夢の滞在(笑)

 

とにかくそのためには、豪華版の旅行にするのではなくて、滞在先でも極力平常と同じようなコストのあまりかからない生活で、シンプルなステイに努めることでしょうか。

 

食事はホテル以外に客室のキッチンでの簡単な自炊や街の食堂で沖縄そばを食べたり、アメリカンダイナーでタコライスや安ウマのアメリカンステーキにかぶりつくのもあり!

 

ステーキイメージ.jpg

沖縄では豪快なステーキも気軽に食べられる店多し!

出典: Kurayba Carnivorous via photopin

 

ですが、もう一つのお楽しみがビーチピクニックビーチでのランチtimeハート

 

mina、大好き〜わーい

 

夏は暑くて反対に難しいですが、この3.4月のビーチは最高のピクニックシーズンなんです。

沖縄のビーチはピークシーズンは人でいっぱいですが、この時期ならば人も少なくて海も本当に綺麗。

 

有名どころだけでも、エメラルドビーチ、瀬底ビーチ、サンセットビーチ、ルネッサンスビーチ、ウッパマビーチ、ミッションビーチ、ニライビーチ、オクマビーチetc etc。穴場ビーチにいたっては数知れず(笑)

レジャーシート、帽子、サングラス持参で、お気に入りの本とランチ持参で出かけてみてくださいね。

(因みに遊泳は4月下旬以降のところも多いので、必ずお出かけ前に確認ください)

 

沖縄の古宇利島.jpg

古宇利島へは古宇利大橋を渡っての爽快なドライブも楽しみ。島には見所も多い。

出典: everlasting holiday 古宇利島 Kouri-Island-0001 via photopin

 

 

来年と言わず、来週ちょろっとお試しってことで、やっぱり行ってこよーかしら。(確かマイルが残ってたはず ( ̄∇ ̄)♪

G.W.の時期の沖縄もいいなあ。

 

 

 

・・・とちょっと楽しいことを想像して、このツライ花粉シーズン、ガンバッテ乗り切ります!

 

応援クリックいただけると書く励みになります^^。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

本日もお読みいただいてありがとうございました。   mina

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

旅コンシェルジュminaの【講座のご案内】

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 香港のホテル選び ゞ緡競汽ぅ匹塙畊租隋∩ぶならどっち?
    通りすがり (03/21)
  • 或る女のクルーズ食生活
    へき (03/08)
  • 今年の夏はボイジャー・オブ・ザ・シーズでのクルーズ旅行に決定! お値段は・・・・
    こぐやま (06/07)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM