【ホテル探訪記】神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「クラブフロア」滞在記

  • 2019.06.22 Saturday
  • 22:07

JUGEMテーマ:旅行

こんにちは、minaです。

 

春のG.W.は我が家は神戸・淡路島の旅に行って参りました。

今回は「神戸ベイシェラトン&タワーズ」のクラブフロアに泊まりましたので、宿泊記をまとめま〜す。

 

ご存知の方も多いですが、神戸は大阪・京都ほどではありませんが、関西でも屈指のホテル激戦区。素敵なホテルが一杯あります♡

 

「世界一の朝食」で有名な「神戸北野ホテル」やエレガントでスモールラグジュアリーな「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」。昔から人気の高い「オークラ」「オリエンタルホテル」などなど。

 

うーん迷いますね。

 

ですが、今回「神戸ベイシェラトン&タワーズ」に決めた理由。

 

.ラブフロアがある!

温泉大浴場がある!!

9短勹犁緇譴悗離▲セスが良い(⇒結局、優雅な旅とは対極な感じ(-_-)

 

・・・ま、はともかく、,離ラブフロアと△硫浩大浴場が決め手になりました。

 

 

淡路から戻った昼下がりの神戸ベイシェラトンホテル。

 

ロビーは2階にありますが、上から1階にあるレストラン「ガーデンカフェ」をパチリ。

ここは朝食レストランとしても使われます。   

 

20190504135641_p.jpg

 

予約は今回ももちろん「一休.com」サマ(笑)。

このホテル、宿泊プランが一休でも色々揃っているのも魅力。

今回はクラブフロアの「六甲山側デラックスツイン」(36屐砲縫┘ストラベッドを入れていただきました。

 

もちろん先ほどの「ガーデンカフェ」でいただける朝食付き、そしてクラブラウンジの利用が含まれます。

 

クラブフロアのお部屋はホテルの高層階。17〜20階に位置します。

因みに神戸ベイシェラトンの客室カテゴリーは

●クラブフロア

●スパフロア

●シェラトンフロア

●プリファードフロア

 

と多彩。

 

ほかに女性専用のレディスフロアがあります。

各種スイートルームはクラブフロアとスパフロアに立地。

 

エレベーターホールを降りると、プレートとがっつりガラスのドア。

ルームキーをタッチしないとフロアに入れないので、宿泊客オンリーの静けさを保っています。

 

20190504190255_p.jpg

 

 

お部屋は・・・

 

 

20190504145842_p.jpg

 

既に息子が寝転がってます・・・

 

20190504150011_p.jpg

 

何度見ても息子が寝転がってます(-_-)

 

 

この人、いっつも、いの一番にベッドにゴロンするのよね。

シーツやベッドカバーがピーンとしたままの、綺麗なお部屋の写真撮れたためしがない(^^;)

 

ラネージュベッド.JPG

↑↑以前撮った白馬の「ラ・ネージュ東館」。小さい時からベッドでゴロンが好きなヒト・・・

 

 

バスルームは、まあ平均的な設えかな。

 

20190504150539_p.jpg

 

20190504150553_p.jpg

シャワーブースは別に設けられています。

 

 

そして、例によってクラブフロアはアメニティが充実♡。

 

処狭しと並んでいます。

 

20190504150624_p.jpg

 

 

20190504150602_p.jpg

 

使う物、使えないものも一杯ありますが、それでもなんか妙に色々あると嬉しい。

 

20190504150450_p.jpg

 

あると嬉しい、ネスプレッソのカプセル。

深夜でも朝起きた時でも美味しいコーヒー☕が飲めます。

 

20190504150501_p.jpg

このパジャマは柔らかな肌触りで、とても気持ち良く着ることができました。

 

20190504150647_p.jpg

スリッパは2種類。

白タオル地のお部屋用と、上↑は温泉大浴場♨に行く時に履いていけるもの。

 

 

20190504150720_p.jpg

温泉宿チックなおやつ♪も嬉しい。

 

また六甲山側のデラックスツインなので、眺めは良し(一つ前に大きいビルがあるのだけ残念)。

港越しに六甲山がキレイに見えます。

夜も期待できそ〜。

 

さてお部屋にいると、いつまでもゴロゴロしそうなので、

クラブフロア宿泊のお楽しみ「クラブラウンジ」に向かうことにします。

 

 

クラブフロアは、力を入れているホテルも増えてきていますが、この神戸ベイシェラトンも中々サービスが充実しています。

 

クラブラウンジは19階。

 

20190504190331_p.jpg

 

入るとする右手にスタッフの方がいるデスクがあり。

 

クラブフロア宿泊では、よくこのクラブラウンジでチェックイン&チェックアウトが可能ですが、このホテルはロビーフロアにもクラブフロア専用のシッティングエリアが設けられていて、そこでチェックインを済ませることができます。

 

昼下がりでちょっと写真は暗くなってしまいましたが・・・

 

20190504140707_p.jpg

 

ゆったりとした落ち着いた内装の空間。

 

minaが気に入ったのは六甲山の眺め良しの半屋外になったテラス席。

ボードデッキ(木)になっていて窓が上半分は抜けてオープンなので開放感があります♪

 

 

 

ここでは・・・

 

20190504140639_p.jpg

 

息子は寝転がっていませんが寛いでいます・・・・(-_-)

 

20190504140811_p.jpg

 

「おかあさん、飲み物持ってきて〜」

 

 

 

・・・・・・・・・

 

 

・・・「おかあさんは、アンタあなたの奴隷じゃないっ!!」(-_-)

 

・・・と、軽くキレたので、息子おとなしくなりました。ふんっ。

 

 

私だけ飲み物取りに行こ〜っ♡(⇒いじわる母)

 

20190504140730_p.jpg

 

ビュッフェ台から覗くと、やっぱりゆったりと優雅な雰囲気すら醸し出す息子クン。

 

20190504140721_p.jpg

 

さて、クラブラウンジですが、ソファスペースのほか、テラス席、インターネットなどができるPCコーナーもあります。

因みにインターネットはホテル内は無料WI-FIですが、実は私はちょっと回線が繋がりにくかったかな・・。)

 

20190504140811_p.jpg

午後のクラブラウンジの飲み物はソフトドリンク中心。

紅茶やコーヒーなどなど。

 

20190504140746_p.jpg

冷蔵庫にはジュース類のピッチャーや炭酸などなど。

 

20190504171458_p.jpg

マカロン可愛いっ。

 

私自身はマカロンそれほど好きじゃないけど、息子好きだから持って行ってあげようかな(親ばか)

 

 

マカロン持って席に戻ったら、息子の前にオレンジジュースが。

 

「何、いつ取りに行ったの?」

「ここのヒトが持ってきてくれた」

 

・・・・スタッフの方がわざわざ持ってきてくれたようです。ラウンジを使いこなす息子、なんかムカツクねー((o゚▽゚)o。 

 

20190504141321_p.jpg

 

美しい景色を眺めながらラウンジのテラス席でのんびり。

気持ち良いです♪♪

 

ここのクラブラウンジは下記のようなサービスが時間に応じて設けられています。

 

朝食サービス  7:00〜10:00(ヘルシーコンチネンタルブレックファスト)

ティーサービス 10:00〜22:30(コーヒー、紅茶、ジュース、クッキー等)

トワイライトサービス 17:00〜19:00(ビール、ワイン、カクテル、冷製オードブル、チーズ等)

イブニングサービス 20:00〜22:30(ブランデー、ポートワイン、スコッチウイスキー、バーボン、ジュース、コーヒー、紅茶&スナック)    *ホテルHPより

 

やはり一番混雑するのは、アルコールやオードブルが提供されるイブニングサービス

 

これはどこのホテルでも大概同じです(笑)

特にお酒好き🍷🍻な方なら、クラブラウンジの夕方は天国のような時間。・・・飲み放題ですから(^_-)

 

話は少しそれますが、クラブラウンジでこのフードプレゼンテーションが充実しているホテルは、やっぱりとっても魅力的で、どのホテルにも熱烈なファンがいます。リッツ・カールトンやコンラッドなどは、オードブルのレベルもとても高いので、予算が合えばおすすめです(^_-)

 

 

このG.W.は特にホテルも混雑しているので、17:00からスタートするカクテルアワーに合わせてどっとヒトが押し寄せていました。

 

我が家は、早めに16:30あたりからスタイバイっ!!(o゚▽゚)o

 

 

20190504171412_p.jpg

 

ここの神戸ベイシェラトンのクラブラウンジ、夕方のトワイライトサービスでは、最初の一皿&飲物は、ちゃんとスタッフの方がサーブしてくださいました。

 

これはいいですね^^。

 

もしかしたらG.W.だけのサービスなのかな?。それほどラウンジが広くないので、どっとビュッフェ台とかに人が押し寄せたら、あまり美しくない図なので・・・・(^^;)

 

まずはスパークリングで主人と乾杯🍷!(息子はまたまたオレンジジュース♪)

 

20190504171637_p.jpg

 

前菜オードブルの3点盛り。

 

中々見栄えもgoodです。

 

20190504171429_p.jpg

 

お味も美味!

 

20190504171448_p.jpg

 

ビュッフェ台の方には、チーズやサラミ、オリーブなどが並びます。

 

 

お腹が空いていると前菜盛りもうひとつくださーい!・・・とお願いしそうになりますが、我慢我慢。

 

初日夜は三宮の鉄板焼きのお店、二日目はホテル最上階のフレンチを予約していたので、ここで食べ過ぎては元も子もない。

 

 

クラブラウンジは夕食前の一杯やオードブルだけにしてディナーをちゃんと戴く・・・というのがオーソドックスではありますが、

ラウンジの使い方はイロイロ。

お昼を一杯食べていたら、夜はこのラウンジでビール&オードブルだけ軽く・・・というスタイルでも気楽で楽しいと思います。

移動がメンドー!・・・という方も、ラウンジなら腰を落ち着けられますので(^_^)v

 

 

クラブラウンジの宿泊プランは一休でも多数♪

次回はホテル内にこんなところが!!の素敵な温泉大浴場とホテルディナー、まとめます!

 

梅雨の雨、よく降りますね。皆様も体調崩されませんように・・・。

クリックしていただけると書く励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

本日もお読みいただいてありがとうございました。  mina

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

旅コンシェルジュminaの【講座のご案内】

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 香港のホテル選び ゞ緡競汽ぅ匹塙畊租隋∩ぶならどっち?
    通りすがり (03/21)
  • 或る女のクルーズ食生活
    へき (03/08)
  • 今年の夏はボイジャー・オブ・ザ・シーズでのクルーズ旅行に決定! お値段は・・・・
    こぐやま (06/07)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM