UAE旅行記-4- 夏は3人で差額が5000円?!シャングリ・ラ・ホテル・カリヤト・アルベリのクラブフロア「ホライゾンクラブ」はお買い得で魅力的!

  • 2019.08.31 Saturday
  • 10:21

JUGEMテーマ:旅行

 

こんにちは、minaです。

 

まずは無事、アブダビのシャングリラに到着!

客室にゆったり荷を解いて、ベッドにゴローン。

 

もちろんホテル内はフリーwifiなので、ネット環境も快適!息子にとっては一番それが重要みたい(笑)

 

さて涼しいお部屋にゴロンとしていたら、本当に眠ってしまいそうだったので、早速主人とホテル散策をすることに致しました。

 

 

 

20190813095326_p.jpg

 

まずは暑いけれど、1階フロアから庭園の方に出ます。

 

 

アラビックな意匠と花の取り合わせが綺麗だな〜。なんか絵になりますね。

 

まず実は行きたかったというか偵察してみたかったのが、ホテルと隣接しているスークなのです。

ホテルの名と同じカリヤト・アルベリの名前がついて「スーク・カリヤト・アルベリ」

 

ホテルとは、この水路で結ばれていて、繁忙期などはボートが通っているらしいです。

(でも閑散期にあたる猛暑の夏は運行していない)

 

でも、歩いていっても5分ほど。

 

20190811103013_p.jpg

 

「スーク・カリヤト・アルベリ」

 

 

・・・着いたのですが、午前10時30分過ぎ・・・。

 

おーいおーい、人いないぞ〜〜〜(-_-)。

 

中々立派な造りの屋内スーク(ようはアラビア風の屋内モール)ですが、お店、全然開いてない。

 

開いているのは、カフェと小さなスーパー、あとお菓子やさんなど数えるほど。

 

 

とりあえず人恋しいので(?)、スーパー入ってみます。

 

 

20190811103758_p.jpg

 

お腹空いてるのか、食品系に吸い寄せられるワタシ・・・

 

20190811103818_p.jpg

 

エミ●ーツ航空の機内食、ちっとも美味しくなかったけど、CAさんが注いでくれたオレンジジュースだけは中々美味でした。

パッケージ覚えていたので、あるかチェック。

 

あった♪・・・客室に冷蔵庫はありますが、飲物はホテルのクラブラウンジでフリーで飲めるから(ケチくさい)、ま、いいや。

 

 

20190811104053_p.jpg

 

奥にひっそりと佇むスタバ。

・・・こんなに空いてるスタバ、初めて見ました((o゚▽゚)o

 

本当はこのスーク内あるインド料理のレストランが評判良いみたいなのでチェックしようと思ったのだけど、

きっと昼も夜も空いてそうだな〜(笑)

ホテルで食べますか。

 

さくっとスーク偵察が終わっちゃったので、ビーチ沿いにホテルに戻ります。

 

20190811102754_p.jpg

 

ホテルの敷地は広くてゆったり。

 

スーク寄りの方のビーチエリアは、芝生、白砂(人工ですが)の美しいビーチ、マリンスポーツが各種楽しめるデスクなどが。

 

20190811102820_p.jpg

 

ビーチエリアのデッキチェアやパラソルが整然と並んで、高級感漂う雰囲気。

 

・・・・でも、人いないのよ〜。

 

まあ、気温40度超え、時には50度近くなるという真夏にデッキチェアで日光浴するのは勇気いるわ^^;。

 

20190811104512_p.jpg

 

ホテルにはプールが2つあります。

↑こちらは、そのビーチエリアの奥にある方のプール。

 

ホテルのゲストの方々は、皆様ほとんど、ホテルのメインビジュアルにもよく利用される、もう一つのインフィニティプールに集まっているので、こちらはいっつも誰もいない。

でも、ゆったりした雰囲気でとても素敵なんですよ。mina、こっちのプールも好きだな〜。

 

20190811102913_p.jpg

 

こちらのプールの横から見た眺め。

冬のベストシーズンは賑わいそう♥

 

20190813094937_p.jpg

 

少し遠くから俯瞰したところ。

ホテル所有のボートが。

(実はこの写真↑は滞在3日目に撮ったものですが、ボートには今からウェイクボードをやりに水上に出ているご主人様が。笑)

 

20190813094328_p.jpg

 

もう少し気温が低かったら、ここのテラスで読書でもしたいところです。

 

20190811102902_p.jpg

 

建物も堂々たる風格。

 

シャングリ・ラはこういうリゾートエリアのホテルだけでなくて、香港やシンガポールなどのシティにあるホテルも、すごく「ラグジュアリーなリゾート感」の演出がうまいなあ〜と思います。

 

 

そして、メインプールへ・・・。

 

 

20190811102353_p.jpg

 

先ほどの楕円のプールとは違い、整然とした長方形ですが、

 

このプールの魅力はなんといっても、その眺め!

 

20190813090904_p.jpg

 

水辺の向こうに堂々と佇む「白い巨人」のような姿が、

世界でも最大級のモスクの一つ、シェイク・ザイード・グランド・モスク!!

 

その豪華さは、現地に滞在中にブログで思わず上げました!

⇒豪華絢爛に溜息ばかり・・・

 

20190811102415_p.jpg

 

宿泊客がこのホテルに泊まったら絶対やりたいのがこれ。

 

このインフィニティプールの先端から、あちらをボーッと眺めること。

 

追記:このモスクの前にあるグレーの塊は、今、進行している建設現場のようなもの。ホテルかモスクか、何か建っちゃうのかなー。そうするとここからの眺めがさえぎられることになって残念!! 因みにアブダビやドバイは、どこもかしこも建設ラッシュです。

 

20190811102257_p.jpg

 

あとでインフィニティプール入ろっ。

 

 

その前に、そろそろお腹が空いてきました。

 

先ほどのスークではありませんが、閑散期のせいかホテル内のレストランの内、2カ所ほどが夏期クローズ(゚Д゚)。

ほんと、灼熱の暑さじゃ人少ないでしょう(笑)

 

シャングリ・ラといえばシャンパレス!

 

・・・ということで安定の美味しさの「香宮(シャンパレス)」(中華)でお昼を軽くいただきます。

 

シャンパレス.jpg

 

ここでランチを軽く食べてから、クラブラウンジでおやつを食べる心積もりなので、

軽めに軽めに。

 

シャンパレス2.jpg

 

お通しの海老せんべい。

こういうのがとっても美味。↑既に半分以上食べてます(笑)

 

シャンパレス3.jpg

 

メニューは目移りするほどたくさん。

 

お店の方は「これがおすすめよ〜」と、しきりに 飲茶食べ放題(メニューから好きなだけ)+隣りのメインダイニングのデザートステーション食べ放題をすすめます。

初日のお昼からそんなに食べたら豚決定🐽じゃないっ!!(*`Д´*)

 

・・ということで、牛肉の煮込みそばを♥

 

美味しい〜、スープも濃くなくてあっさりなのに旨みや滋味深いんだよね。牛肉もホロホロ。

 

 

シャングリラの売店.jpg

ホテルのダイニングは1階部分に集まっています。

そこから上のロビーフロアに階段で上がっていくと、こんな可愛いお土産物スペースも♥。

 

 

さてさて、ここから6階のホライゾンクラブ専用のクラブラウンジへ直行です!

 

 

20190811100438_p.jpg

 

ホライゾンクラブへはルームキーをエレベーターのパネルにかざして、6階へ上がります。

 

20190811100457_p.jpg

 

シャングリ・ラ・ホテル・カリヤト・アルベリのクラブラウンジのオープン時間は12:00〜23:00。

 

通常、クラブラウンジは朝食も提供しますが、この時期は閑散期でお客様が少ないからでしょう。

すべてホテルのオールデイダイニングの「ソフラ」で提供されます。

 

クラブラウンジは12:00〜17:30がティータイム。17:30〜19:30がカクテルタイム。 

 

20190811130515_p.jpg

 

ラウンジの前室部分。前室もゆったり。

 

20190811130504_p.jpg

 

ビュッフェ台エリア。

ビュッフェ台の奥に見えるのは立派なミーティングスペース。10人くらい余裕で入れます。

ホライゾンクラブ宿泊者であれば、予約すれば2時間無料で利用できます。

 

20190811130456_p.jpg

 

落ち着いたゆったりしたラウンジ内。

ソファやチェア、テーブルも色々、空いているので自由に好きなお席で(笑)

 

因みにお部屋の外にはそれほど広くはありませんが、眺めの良いテラス席もあるのです。

 

 

・・・が、いかにテラス好き女でも、行く気にはまったくなれず。

 

お部屋涼しいもーん。

 

20190811124917_p.jpg

 

牛肉煮込みそばの後はスイーツタイムを。

 

アラビアで人気の高いデーツもあります。ピスタチオやオレンジピールをはさんだものがあって美味。

 

久々に食べたくなってドーナッツもいただいたけど、中にラズベリージャムがいっぱい。甘い〜。

基本、UAEのスイーツは全部甘いっ。アメリカ人は好きかな〜。

 

20190811124841_p.jpg

 

一番あっさりしているのは、フルーツだね。

 

20190811124852_p.jpg

 

コーラや炭酸飲料はクーラーで。

 

基本、ラウンジでは飲物は↑この炭酸飲料を別にすれば、すべてスタッフの方がオーダーをとってくれます。

 

20190812175058_p.jpg

 

シャングリ・ラで朝のチェックイン時に提供されたのが、アラビアコーヒーとこのレモンミントジュース!

 

その時に戴いたレモンミントジュースが爽やかで癖になるお味。

ここのラウンジでも「ありますか?」と聞いたところ、あるということだったので早速オーダー。

 

うまーっ!!!

 

・・・ということで、今回の旅行中は常に飲み続けることとなります(^^;)

⇒レモンミントジュース

 

主人はカフェ・ラ・テ。息子はホットチョコレート。

丁寧にラテアートまでされたカフェ・ラ・テも美味しそう♥

 

 

とにかく人も少なくゆったりしているので寛げます。

 

 

↓↓こちらは翌日のカクテルタイムで撮った写真。

 

20190812173836_p.jpg

 

コールドミールが中心ですが、温かいメニューも。

ピラフやレモングラスで煮込んだ牛肉なども、中々美味しかったです。

 

20190812173832_p.jpg

20190812173842_p.jpg

グラススイーツやケーキも色々並びます。

 

お酒はビールやワイン、カクテルなども自由に注文できます。

 

 

季節にもよるとは思うのですが、この時期の通常のレギュラーフロアのお部屋とホライゾンクラブの差額は思いのほかに安くて、クラブラウンジのサービスやアメニティをちょっと優雅に受けたい時にはピッタリでした。

 

今、Booking.comで検索しても、宿泊したプレミアルーム(67屐砲離譽ュラーフロアとホライゾンクラブの差額は、3名で1泊あたり、なんと+5,000円程度!! *値段は随時変わりますのでご注意ください。

 

3人で5000円(1泊につき)なら安い〜。泊まる泊まる\(^O^)/

 

 

そのほかにも

・クラブフロアの特別アメニティ(ロクシタン)

・ウェルカムフルーツ(毎日)

・スーツのプレスサービス

・靴磨きサービス

・16時までのレイトチェックアウト(空き状況次第)⇒絶対この時期あいとるわっ

 

もちろん無料WiFiも山のようなミネラルウォーターも提供されるので、不自由なし。

 

特にクラブラウンジは、やっぱり使えます。

 

 

UAEはお酒を飲める場所は本当に限られていて、基本的に街でも一部の許可のあるレストラン以外ではビールすら飲めません。

(しかもお値段は結構お高め)

 

なのでUAEに限らず他のどこの国でもそうですが、お酒をいっぱい飲みたーい♪♪♪という旅ならば、夕方のカクテルタイムにお酒をフリーでいっぱい戴けるクラブフロア宿泊・・・という旅はアリです!!(笑)

 

 

ツアーであるとクラブフロアの差額は旅行会社はかなり高めに設定しますが、個人旅で自分でBooking.comやExpediaなどなど、ネットで検索・予約をするのであれば、特に閑散期などは、このようにお得なクラブフロアの料金のホテルもいっぱい見つけることができますよ。

 

ぜひ皆様も次回の旅にはご検討を^^!

 

応援クリックをいただけると書く励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

本日もお読みいただいてありがとうございました。   mina

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

旅コンシェルジュminaの【講座のご案内】

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 香港のホテル選び ゞ緡競汽ぅ匹塙畊租隋∩ぶならどっち?
    通りすがり (03/21)
  • 或る女のクルーズ食生活
    へき (03/08)
  • 今年の夏はボイジャー・オブ・ザ・シーズでのクルーズ旅行に決定! お値段は・・・・
    こぐやま (06/07)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM