冬の乳頭温泉郷「鶴の湯」宿泊記-4-(想像以上の美味!名物の「山の芋鍋」を堪能)

  • 2020.03.15 Sunday
  • 09:54

JUGEMテーマ:旅行

 

こんにちは、minaです。

 

昨日は東京はビックリの雪⛄でした(゚Д゚)

一転、今日は朝から空も青くて春🌸の陽気・・・・。

いろいろなことを含めて、体調管理が難しい日が続きます。

 

さて、気を取り直して(気分転換は早い)、乳頭温泉郷「鶴の湯温泉」の続きです♪

 

20200111063007_p.jpg

 

 

宿に到着してから既に約3時間、女性専用風呂「大白の湯」や「黒湯」などに浸かって、お酒も飲んでないのにほろ酔い気分♥

 

雪がかすかに降る宵いの鶴の湯も、さらに良い風情になってきました。

 

 

 

そしてこれからはお楽しみの夕食time!

 

 

新本陣に泊まると、自分たちの客室で夕食をいただくことができます。

 

IMG_0091.JPG

 

 

この鶴の湯さんは山深い秘湯、そして1泊2食付きでも一人10000円弱〜13000円程度という料金からも想像できるように、豪華夕食の宿ではありません。

 

 

でも山の美食の宿としてもファンの多いお宿でもあります。

 

 

それは皆様、名物【山の芋鍋】に魅了されるから〜\(^O^)/。

 

 

観光ガイドブック、ブルーガイドの「温泉100選ジャンル別ベスト10、名物料理の部 第二位」⇒そんなんあるのね〜   

にも選ばれている滋味豊かな山の美味。

露天風呂と並んで、この鶴の湯の名物です。

 

IMG_0064.JPG

 

今回泊まった新本陣や東本陣、一号館、そして「本陣」に泊まったお客様は、夕食はお部屋出し。

 

一番人気の客室「本陣」に宿泊したお客様は、部屋にある↑この囲炉裏端でお鍋を温めながら、しっとりと夕食を楽しむことができるのです。

(因みに湯治部にあたる2号館、3号館の時も、本陣の間でみな集まって食事をいただけます。これも良いですね〜^^)

 

 

次回はやっぱり本陣の囲炉裏端で食べたいな⇒予約取るのは至難の業ですが

 

 

でも自分たちの客室で、何の気兼ねもなくまったりといただくのは本当に気持ち良し。

もちろんノーメイクだし〜、見てるのはご主人様だけだし〜(^_^;)。

 

 

 

お部屋に運ばれてきたお夕食

 

IMG_0148.JPG

 

座卓にズラーッと並べる形式ではなく、鶴の湯さんでは一人ずつ脚付きの赤い膳の上に皿が並び運ばれてきます。

 

 

IMG_0149.JPG

 

お〜、山の幸山の幸。

 

色味は茶系ですね(笑)

 

 

山菜のお料理がずらーっと並びます。

新本陣・東本陣のお客様には、2皿くらい多いということですが、大食漢のminaには多すぎることもなく、充分に食べられます。

 

IMG_0151.JPG

 

山菜は「これなんて山菜??」と思う名前も知らないものもありましたが、それが良いお味でした。

 

イワナの串焼きも香ばしいっ!!

ビールはもちろん、冷たく冷やされた日本酒ともピッタリの相性。

 

 

日本人で良かった〜とシアワセを感じる時間です。

 

 

 

そしていよいよ真打ち登場!!

 

IMG_0152.JPG

 

山の芋鍋〜♥♥

 

 

IMG_0153.JPG

 

山の芋って、普段の食卓には並びませんよね?

 

 

見た目は、一見、鰯のしんじょか鶏すりみのお団子。

 

地元で獲れた山の芋をすりつぶして団子状にしたものを、ご当主オリジナルの味噌味の出汁に、これでもか〜といっぱいの山菜と一緒に煮立てられたお鍋料理です。

 

 

2人なのに、大きなお鍋にたっぷり!!

 

 

・・5人前くらい、あるんじゃね???(゚-゚)

 

 

・・・という嬉しい驚き。

 

 

IMG_0155.JPG

 

お鍋をゆっくりかきまわして・・・・

 

たっぷりよそいます。

 

 

 

お味は・・・・・・

 

 

 

うまいっ!!

 

IMG_0156.JPG

 

 

山の芋はとろっとろ、ふんわり。

長芋とはまた違ううまみです。

 

芹の爽やかな味がしっかりコクのある味噌味の中でさわやかに良く効いている〜。

 

 

これは何杯でも食べられますっ。

 

 

向かいのご主人様もご機嫌♪♪

お酒がさらにこのシアワセ度を高めてくれるんですよね〜っ。

 

 

気付けば5人前?だったはずの大鍋は、跡形もなくなっておりました(^_^;)

 

 

 

 

お腹いっぱい、下手するとこの後寝ちゃいそうなくらい良い気分ですが、そういう訳にはいきません。

 

 

いよいよ混浴露天風呂へ出陣です!

 

 

 

暖かかったお部屋から、外に出ると寒いっ!

 

 

本陣前のかまくらには、温かな灯りがともって幻想的。

 

IMG_0164.JPG

 

ここはやっぱり秘湯ですね(笑)

 

IMG_0165.JPG

 

本陣の部屋や2号館の窓辺には灯りが灯りますが、騒ぐ声もなく本当に静か。

 

気持ちが安らかになりますね。

 

 

IMG_0169.JPG

 

昼間の到着時は日帰りのお客様などでも賑やかな雰囲気だった門の付近も、夜は静まりかえっています。

 

 

本当に気持ち良いっ♥

 

 

再び言います。

 

 

いよいよ混浴露天風呂に出陣です🔥!!!

 

 

応援クリックをいただけると書く励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 

本日もお読みいただいて有難うございました^^。    mina

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

旅コンシェルジュminaの【講座のご案内】

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 香港のホテル選び ゞ緡競汽ぅ匹塙畊租隋∩ぶならどっち?
    通りすがり (03/21)
  • 或る女のクルーズ食生活
    へき (03/08)
  • 今年の夏はボイジャー・オブ・ザ・シーズでのクルーズ旅行に決定! お値段は・・・・
    こぐやま (06/07)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM